舞踏手・声優・ライター。大野一雄フェス、ワルシャワ、台北、ソウルでソロ作品を上演。現在『台湾・日本国際共同企画川端康成三部作』を製作中。NHK番組や教材の英語ナレーター。
by tokiirotamago
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
アーティスト
画像一覧

<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

paranormal effect

一週間の経つのの早いこと・・・
特に師走となると。不思議だ。

月曜日のことですが、一年前に撮影をし、主演させてもらった映画の完成版をようやく、見てきました。久しぶりに共演者のワニさんともお会いし、とても楽しい時間でした☆

映画はParanormal Effect 「呪詛」と言います。あれ?どっかで聞いたことある名前・・・と思う方。監督がParanormal Activityと対抗して(笑)つけられました。

ストーリーも分かりやすくて実際撮影されたものに特殊効果とか足されると更に怖かったです(笑)
撮影されたものに出演するのはほぼ初めてでしたので「こうやって出来上がるんだあ」って、ちょっと感動でした。内容は、とても典型的(笑)・・・アメリカ人のカップルが、神社の、入ってはいけないところに入ったら呪いがかかってしまうというものです。最後には彼氏が行方不明になってしまい、彼女は頭がちょっとおかしくなっちゃいます。

ちなみにこれ、4日間で撮影したんですが90分の映画になっています。
この機会を頂けたことで、もっと映像にも関わっていきたいなあと思いました。

最初見始めた時は結構「自分を画面で見るのは恥ずかしい・・・」と思ったのですが・・・見ているうちにだんだん慣れてきました。ご覧になって頂ける方・・・今はアマゾンで購入して頂くしか方法がありません。すみません。低予算なのでスクリーンでの上映は今のところ予定されていません(^_^;)
*ちなみに監督さんの名前は日本人になっていますが・・・実はフランス人の方です。

This is a film that was shot last year, in which I played the main character. It's called Paranormal Effect, low budget and it was shot only in four days but 90 min long. Sound familiar? Name influenced of course by "Paranormal Activity"...
I watched the whole thing last week and it was actually scary. I play the American girlfriend who gets cursed after entering a forbidden area in the shrine, and in the end goes a little insane.
The film is now only on Amazon...but the trailer is below.

HP はこちらです: http://www.paranormaleffect.com/crbst_2.html

予告:

[PR]
by tokiirotamago | 2010-12-18 14:25

Macalester Night 母校ナイト♪

b0146727_2251865.jpg


昨夜は久しぶりに大学時代の友人、そして同じ大学の卒業生である初対面の先輩たちと、六本木で飲んできました♪ 交換留学生として日本の大学から母校に1年留学した方もいれば、4年間通った方も。昨日集まったのは7人でしたが、母校の大好きなところを話しながら盛り上がりました♪

Last night I got together with 6 other graduates from my alma mater, Macalester College (Minnesota, USA). It was a casual gathering of people of different classes, and some I met for the first time.

母校であるMacalester College (www.macalester.edu) は私がダンス・演劇を始めた学校。
今でもほんとよく当時のこと思い出します。創作し始めた場所なので、全部が始まったところ。

Macalester is where all my creative work started. What I cherish the most about my experience at that school, is how much opportunity they gave me to create, despite not being a Dance nor Theatre major. I was an International Studies/ German major and Philosophy minor, so dance/theatre were both extra-curricular. Yet the school allowed students non-majors to participate in the productions through auditions, and also we were given opportunities to create dance pieces and present them in the dance concerts that were held twice a year.

I didn't know that I'd be pursuing both dance and theater when I joined Mac. But after I graduated I acted professionally for two years in the Twin Cities. Then since i've returned to Japan, I have constantly been dancing, and now, more than ever.

What I try to cherish / remember the most about my time at Mac, is the feeling of creating something without any fear. That environment gave me all the resources I needed, to create, and express the inner emotions through dance.

I still sometimes question my balance. Is this enough? Shouldn't I be dancing more?
The reality of balancing working and dancing always weighs over me. But then a lot of that feeling disappears when I get myself into a studio.

I hope 2011 will be a year even more full of dance, and many other new things too.

でも、一番大事にしたいのは当時の気持ち。
当時の自分は何も恐れずに、自由な環境の中、強い確信を持って作品を創り、発表の場をもらっていました。私はダンス学科でも演劇学科の専攻でもなかったのに、ある程度ダンスのレッスンを大学で受けたり関わったりしていれば、別の学部からでもダンス学科のコンサートで自分の作品を発表する場を頂けたのです。なんて恵まれていたんだ。
当時は7人のアメリカ人学生を使った作品を創りました(写真がそうです)。
勉強も忙しい中創ったの、本当に楽しかった。

もちろん、仕事(英語研修の会社をやりながら翻訳通訳をしてること)とのバランスについても悩むことも多いです。このままどこまで行くんだろう、なんて。他にやりたいことも実はたくさんあります。
でも関わって来た舞踏の先輩方から学ぶのは「やり続けること」の大切さ。やめたら、おしまい。

卒業後もずっと踊り続けてるとは。でも、当時の自分が今の自分を見てもあまり驚かないと思います。
「あ、まだ踊ってるんだね、そうだよね、楽しいもんね!」って言うでしょう。
If myself at Mac sees me now, she will probably say, "Oh you're still dancing. I'm not surprised".
きっと。Because it's fun001.gif

Below: Photos from 2001, "Erasiris" Choreography: Mirei Yamagata, performed at Macalester College
2001年振付作品 Erasiris、Macalester College にて
b0146727_2258549.jpg

b0146727_23115111.jpg

b0146727_22585220.jpg


↓韓国にて(笑)During my artist residency in Korea@after party (Oct. 2010)
b0146727_2371322.jpg

[PR]
by tokiirotamago | 2010-12-10 23:16

ピラティスパワー

b0146727_11115288.jpg

Head of a Faun or Faun (wrapper back) from the illustrated book Dans l'Atelier de Picasso, Pablo Picasso (Spanish, 1881-1973)

昨日は初めてピラティスを受けてきました♪ いつも行ってるスタジオがバレエの前に受けられるピラティスクラスをやっていて、+バレエで合わせて3時間。
大体バレエを踊ったあとに腰が痛くなるのでいい加減なにか対策を探したくて行ってみたら・・・
まさに私が求めていたものって、感じです♪ お腹の奥を意識しての運動。そして私が日常では忘れてしまう、肩甲骨を下げることなどを学び、意識的に部分部分を使うので、ゆったりしながらも筋肉をしっかり鍛えるピラティス。ボールや、ゴムバンドも使いました。

その後のバレエも気持ち良く踊れて、今朝は起きたら腰が全く痛くない!本当に嬉しい。

先生が生徒さんに面白いこと言ってて。「みなさん、公演の後とかに、身体を休めたら周りに置いていかれる!なんて思っちゃだめですよ!絶対にそんなことないから!」とのことです(笑)。
思えばあたしこの秋は突っ走ってたので、疲れがとれるまで大分時間かかりました。

地道に家でも頑張ってみよっと・・・
[PR]
by tokiirotamago | 2010-12-05 11:15

check list!

今日はバレエで脇にしっかり空間を作って踊ることを習得。意識をひとつのことに向けて踊ると、次回はそれを忘れずに、次のレッスンでも実践できて、プラスでもうひとつ覚えられる。だから忘れないうちに、頻繁に行った方がいいんだけど・・・(^_^;) 明日も頑張りたいと思います。

12月に入って・・・今年一月に「今年は本を100冊読む!」とすごい目標を立てましたが、20冊ほどしか読めず。読みかけのもたくさんあるし・・・・と生徒さんに話していたら、「大丈夫、今月80冊読めば」と言って頂きました。

こちらの無印で買ったチェックリスト、役に立ってます♪ひとつtaskをやり終えて、チェックするのが快感!
b0146727_23392960.jpg


This is a checklist I bought at MUJI. It's actually quite helpful to get things done. Checking things off is quite satisfying.

Learned today in ballet about keeping space around my arms, to lift myself up higher. I forget how important it is to continue taking lessons - when I learn one thing and go the next day, I remember what I was told the last time, plus I can learn something new. Gotta keep going!

I had this plan to read 100 books as a New Year's Resolution, but only got around to about 20. Then one of my students told me, "Just read 80 books this month!" :) Good idea!

How much rounder can you get, Leo?
b0146727_23364648.jpg

[PR]
by tokiirotamago | 2010-12-02 23:40

プチ幸せ

b0146727_2211172.jpg

"Golden Italy" 2001. Synthetic polymer paint, felt-tip pen, and pencil on paper, 27 5/8 x 39 3/8" (70.2 x 100 cm). The Judith Rothschild Foundation Contemporary Drawings Collection Gift. © 2010 Gabriele Picco

昨日は仕事終わってから久しぶりに髪を切ってきました。気分が晴れました★
ありきたりだけど女子でよかったなあなんて思います。そして吉祥寺ECCOのストリートスナップ撮影をしてきました♪ 写真はは撮るのも撮られるのも大好き(笑)。

最近は翻訳の仕事や、ほかの英語のお仕事で忙しくしていました。生け花のイベントに関連する翻訳だったのですが、お花の生け方には踊りに共通するものがあるんだなあとしみじみ思いながら訳してました。バランスを考えて、メリハリをつけて。勅使河原茜先生のお花は、本当に美しいです。ユーモアを交えてお話もなさっていて、映像の中で、お花が喜んでるように見えました。こんなお仕事頂けてありがたいです。

バレエに行くと、身体を動かしてるから、やっぱりその間はいつも考えてることは考えない。
考えた瞬間も、動いてたら薄れて行く。そして、終わった頃には身体がすっきりしてるから、精神もすっきりしてる。テクニックについていけないことがあっても、あんま気にしない(笑)。

寝る前に、すっと深呼吸してみます。うまくいかないこととか、「なんでこうなんだろう」、「なんでこうならないんだろう」って思う前に、自分が持っているものに対する感謝をしてみたら、あそうか実は結構恵まれてるんだ、って分かって、ちょっとぐっすり寝れる。

食事も、いつもはテレビを見ながら食べちゃうんだけど、ある本に書いてあった通りに、テレビを消して食べてみた。なんか、味が全然ちがったなあ。すごく味わえて、一口一口が美味しかった!不思議。

プチ幸せ、もっともっと探してみよう。

この方には毎日、もらってます001.gif ↓
b0146727_2157472.jpg

ダブル猫じゃらしで、私が反応するのを待機中です(自分でくわえて、運んできたのです)。
[PR]
by tokiirotamago | 2010-12-01 00:07