舞踏手・声優・ライター。大野一雄フェス、ワルシャワ、台北、ソウルでソロ作品を上演。現在『台湾・日本国際共同企画川端康成三部作』を製作中。NHK番組や教材の英語ナレーター。
by tokiirotamago
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
アーティスト
画像一覧

<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

バレエを見て思うこと


今日は通っているバレエスタジオの発表会(のゲネ)を見てきた。偶然、私の作品の舞台監督をやってくださっている康郎さんが、発表会を担当していることもあり、4年通っているスタジオの発表会を初めて見てきた★大がかりな、4時間の公演。なんせ児童から大人まで、スタジオに通うたくさんの作品にたくさんの人が出ている。

バレエって面白い。
拍手を求める動き。ちゃんっちゃかちゃ~ん、というラッパが聞こえそうな、完璧な動きを追及した踊り。
あ、完璧に5回回れた。おっ、すごい。ふ~ん、ってなってしまう。
緊張してる人は、ステップを見たら一発でばれてしまう。

ただ、唯一その中で私がとっても惹かれたのは、多分6歳くらいの、ある背の小さな女の子。8人くらいのグループ作品の中でひときわ楽しそうに踊っていたというだけで、動きがとても大きく見えていたこと。彼女は間違いなく、内側から動かされていた。ほかの子達は、緊張からか、表現したいものがないからか、ただやらされているだけだからか、動きがうまくても、なにも伝わってくるうものがない。
でもその子の何が違ったかって、動きのうまさよりも、踊りが大好きだという感じが強く伝わってきたこと。
顔は満面の笑顔で、足を高くあげ、跳んでいた。そして、それだけでうまさも更に輝きを増し、視線は釘づけ。

その一人の子から、とても、勉強になりました。

★☆★
発表会のあとは、撮影に参加してきました。外人さんのための、英語での東京案内のビデオ。幸いにも吉祥寺で撮影でした。井の頭公園を歩きまわるのは寒かったけど、笑顔で案内。ロフトで私が気に行った10個の商品も、笑顔で案内。自分でも不自然。
今日夜にテレビでやっていたエチカの鏡の「接遇」を先に見ればよかったと、ちょっとあとで思った。いずれあたしが参加したビデオは外人さん向けのネットにアップされますが、見たら「表情が硬いっ!!今一度~、はいどうぞ。」とものすごい声の笑顔で怒らないでください。
[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-27 23:33

クリスマス

b0146727_2243047.jpg

タクシーからの東京タワー☆
[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-25 22:04

change


バレエ2時間→家でちょっと仕事→岩下徹さんWS。
岩下さんWSはいつものと違い今回は5日間通しのやつ。
私は単発でしか参加できないけど、最近集中的にバレエをやってるから、即興の今日はとーっても気持ち良く踊れた。中でも難しかったのが、「寝そべっているところから、前をまっすぐみた垂直の姿勢に、10分かけて立ち上がる」というもの。すごーく、楽しかった。私は14分かけた。そういう動きをしている時って、少しでも早く動いてしまうと、「あぁ、もったいない!」って思う。岩下さんは、部屋にほこりをたてないように動いてる感じ、と説明していた。


★★★
WS終了後、踊りが変わってきましたね、と岩下さんに言って頂いた。
なにかこう、身体から動きを絞っている感じがする、と。
それはいいことですか?と聞いたら、はい、と言ってた。

また、バレエスタジオで3年くらい一緒にレッスンを受けてるバレエダンサーさんが、昨日のレッスンを代講して教えていたのだけど、その人にもレッスンのあとに、「立ち方がすご~く変わったね!よくなった!」と言われた。

多分この変化、踊りに対する心境の変化から来てるんだと思う。
良い指導者やスタッフに囲まれて、踊りという存在をもっともっと大切にするようになった。
身体も大事にするようになった。バレエも即興も、舞踏も、全部を踊れるダンサーでいたくて、全部を大切にしたいって思うようになった。
そして心から踊ろう、ってもっと思ってきたし、もっともっと人に作品を見てもらいたいっていう願望も出てきた。
だから、踊ってる時はひとつひとつの動きを、大事にしていこうって、思い続けたい。
[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-19 01:31

バレエでは

最近は跳ぶのがめっちゃ楽しい。ダンサーでよかったあ、ってそんな瞬間に思う、ちょっとした幸せ。
[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-16 23:09

レジのバレリーナ

b0146727_22553793.jpg

身体柔らかそう。身体が紙ナフキンでできたバレリーナ。
[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-16 22:55

雨のシブヤ

b0146727_1513760.jpg

b0146727_1513794.jpg

b0146727_1513752.jpg

b0146727_1513727.jpg

b0146727_1513778.jpg

b0146727_1513799.jpg

b0146727_1513731.jpg

ずっと雨降ってた金曜日はネオンもキレイでした。
[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-15 15:13

ちゃんとやりなさい

仕事に必要な英文資料を読破するために、スタバで一人で座って、黙々と読んでいた。
カウンター席に座ってると、隣に制服を着た小学生の女の子がちょっと憂鬱な表情で自分の背よりも高い椅子に腰かけた。そしてお母さんがコーヒーとお皿に乗ったケーキを持って、座った。
お母さんはそれを食べやすい大きさに切ってる間に、女の子はなにやらプリントを取り出した。

算数の問題がいっぱい書かれた紙を、女の子は一生懸命解き始めた。でも、その表情に当然笑顔はない。
そして、途中で飽きてくると、お母さんは「ちゃんとやりなさい。だらだらやらないの」と叱る。
消しゴムで何回も消したりしてる女の子。その足はずっとぶらぶらしてて、カウンターの脚の部分をがんがん蹴っる振動がずっと伝わってきてた。

お母さんの言葉は、聞いてるこっちもちょっとうんざりする。
「ほら早くやりなさい」
「ちがうでしょ。間違えてるよ」
「こんな簡単な標準問題誰でもできるんだよ」
「これを終わらないと帰れないよ。まだ帰ったら公文(苦悶)があるよ」

そんなお母さんは表情もブスって言っていいくらい、怖い。

女の子は必死で「もういやだ」って態度で訴えて、ついにお母さんの顔に左手を向けて「イ~!」と言った。
「なんなのその顔は」とお母さん。なのに、女の子が問題を解いてる間は、ずっと携帯メールを打ってて女の子の方を見ていない。

しかもお母さんが途中で塾らしき場所に電話をかけて声がワントーン上がると、女の子はそれをふざけた感じでこっそり真似ていたのがちょっと愛らしかったと同時に気持ちもすごく理解できた。

押し付けでやれと言っても勉強なんて楽しいはずがない。やりたいと思わないから、できないんだよ、って口出ししそうになった。せめて、一緒に問題を読んだり、解いたりしてあげてよ。そしてなんのためにこんなにもやりたくない勉強をするの?

お母さんは、答え合わせをして、問題があってると「はーいよかったね。合ってました~」とちょっと嬉しそうなんだけど、間違ってると、「~ちゃんはそんな出来ない子なんですか。もう一回ちゃんとやってくださ~い。ほら早くっ」と言う。

あぁひどい言霊。

子供は大人が思ってるよりずっと賢いのに、ばかな大人が子供を苦しめて、価値観を押し付けて、それに反感を持つ子供に、いらだちをさらにぶつける。教え方次第でいくらでも勉強は好きになれるのに。

アメリカの小学生はクラスの中で、先生が質問を聞くとみんな手をあげる。それだけ勉強が大好きなのだ。

b0146727_20303629.jpg

[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-10 20:30

ぽつり

総武線が今朝はすごいことになってた。中央線が本数半分になったから。
ふぅ。新聞すら読めず。
いったん帰宅して眠たくて眠たくて、真っ白な曇り空が見える窓の横で毛布にくるまったままお昼寝。
突然お仕事頂いたりすると「ひまにしてる」っていう予定が崩れるのが悲しいけど、やるしかないからやるのだ。
チョコレートを食べて、紅茶を飲んでリカバー。電車の中では資料の英語の論文を読んだけど、医学関連の文章は単語が難しすぎて文字を追ってるだけのような感じになる。

身体が痛いので早くバレエにいきたい。雨は降らなかった。

先日の岩下徹さんの公演は、夢を見ているような世界だった。観客も、徹さんも一緒の夢を見ていて、時どき一緒に目が覚めて現実に戻るっていう、即興の60分。
[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-09 23:37

ころん

b0146727_23325737.jpg

b0146727_23325733.jpg

[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-09 23:32

銀ブラ

女子でヨカッタ。
髪を切って、化粧をして、洋服を買って、銀座ぶらぶらしてるだけで気分がとってもハッピーになる。
今日はそんなゆったりした一日。久しぶりに行ったDieselで素敵な女子の店員さんにも癒された。そして買った服にも癒された。いい天気にも癒された。

ところで数寄屋橋交差点のところのロッテリアにでっかいハンバーガーの看板があるの知ってますか。
新しく出来た「絶品チーズバーガー」の広告がなんとも食欲をそそったので、2時半でお昼がまだだ
った私はそこでランチ。

b0146727_2331015.jpg


んで、そのセットを注文。がっつり食うぞ~と思ってカウンターに立ったら出てきたのは・・・

ちっちゃっ!!

あたしはやっぱりアメリカンなんでしょうか。

佐世保バーガーみたいな、ごっついでっかいのを想像してました。
口に入らないよ~、くらいの。
なのにフレッシュネスバーガーの小さいバーガーと対抗できるくらいに小さかった。
肉がしっかり入ってるらしいけど、ちゃんとパンの中におさまってたしチーズなんか全然周りからとろけてなかった。オレガノの味はしたけど、肉の歯ごたえはなし・・・なんか、パン屋さんにあるような感じ?

そのくせ今調べたらカロリーが568カロリーもあるらしい。
でも、ちっちゃいチキンナゲットがおまけでついてたので、そっちで満足しちゃいました。
広告のキャンペーンはずいぶんと上手くやってると思うけど、肉の良さはモスに負けるよ。

ポテトと合わせて全部でカロリーいくつになったかの計算はしないでおきますね。
[PR]
by tokiirotamago | 2009-12-06 23:09