舞踏手・声優・ライター。大野一雄フェス、ワルシャワ、台北、ソウルでソロ作品を上演。現在『台湾・日本国際共同企画川端康成三部作』を製作中。NHK番組や教材の英語ナレーター。
by tokiirotamago
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2014年 03月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
アーティスト
画像一覧

継続のチカラ

b0146727_23514615.jpg


今日は2週間ぶりにポアント履いて踊った。
踊るたびに、これを履いて上手く踊れる日はいつかくるのだろうかなんて漠然と考えるのだけど(回るのも跳ぶのも、普通のバレエシューズ履いてる時よりだいぶ難しいので)、こりゃもう続けるわけしかないわ・・・

バレエスタジオにいつも来ている女性で、恐らくうちの母親に近い年齢の方がいるんだけど、20歳の時にモダンダンスをやっていたけど、怪我をしたのでやめて、40の時に再開すべく、バレエを始めて、それ以来ずっとやっている、って方がいます。週4回は来てて、身体もすごくしなやかで美しい筋肉。
続けることの大切さ・・・しみじみ。

気付いたら踊り始めて、今年で14年目。
もう14年?なのかまだ14年?なのかはわかりませんが・・・
まだまだ先は長い。

昨日は昼と夜立て続けに、先週風邪をひいて寝込んでいた誕生日を祝ってもらいました★
大切な友人たち★ありがたや。ドイツの高校時代の親友の娘ちゃんが、ハッピーバースデーを歌ってくれて、こんな感動ってすごい。夜はとても大切な友達とワインを沢山飲んだのだけど、帰宅後部屋で歯を磨いていたら壁にぶつかり電動歯ブラシが喉の奥に刺さり、口から血がでるというというプチ事件も起きました。

・・・ほどほどに、って何度言われたことだろう。

そして春はいつ来るのだろう・・・
でも冬よりはあったかくなってきてて、花たちもうきうきしてるのが聞こえる。

最近は、自分が企画・製作し、始動した川端康成三部作-『少年』の準備で一日が過ぎてゆく日々。
初めて自分で最初から企画しているので、日々勉強になってる。ほんとに沢山の方が、力を貸してくれている。そして、自分はなんて出会いとご縁に恵まれているんだろう、ってしみじみ感じる。

パソコンに向かっている時間が多くて、発作的にレディーガガをかけては部屋で踊り始めます。
すると、レオはこんな風に、心配そうに、私を見つめるわけです。

b0146727_2334173.jpg


「またかよ・・・まじかよ・・・」
って顔が言ってます。


さてその川端康成三部作『少年』のフライヤーができました。
なぜか表面がアップできない・・・。

ぜったい面白い企画だから、沢山人が来てくれるといいな。
詳細はまた今後アップ致します。

b0146727_2344997.jpg


『少年』

演出:劉亮延、山縣美礼、竹口龍茶
出演:竹口龍茶(はえぎわ) 呉建緯

2012年
4月7日(土)19:30*
4月8日(日)14:00*/18:00◎
4月9日(月) 19:30*

*はアフタートークあり
◎は公演後劉亮延によるプレゼンテーション『成熟とノスタルジア』

会場:森下スタジオ
http://www.saison.or.jp/studio/access.html
[PR]
by tokiirotamago | 2012-03-10 00:00